スイートピーの育て方

【指導販売課 青木 理佐】

スイートピーは1~2年生で寒さに強く、様々な品種があります。花壇から鉢植え、切り花でも楽しむことができ、花色も豊富です。今回は11月に種を播き、5月上旬から咲き始める作型をご紹介いたします。

圃場の準備

①圃場は日当たりが良く、水はけがよいところを選ぶ。

②元肥の準備

完熟堆肥…5kg/㎡、苦土石灰…150g/㎡、有機入り化成A801またはうべアミノ60…50~100g/㎡

チッソ過剰や多湿条件下では、茎葉ばかり茂りすぎて花が少なくなる。前作の肥料残りが懸念される圃場では、元肥を少し控える。

③畝のかたは1mで、高さを10~15cmにする。

%ef%bc%91%ef%bc%91%ef%bc%91

は種

①種はあらかじめ浅いお皿に水を入れて浸しておく(水は毎日替える)。3~4日浸すと発芽が始まるので、発芽が始まったものを播く。

②スイートピーは種が大きいので、30cm間隔で1cmの深さに2~3粒ずつ直まきする。

管理

①つる性なので、支柱を立てると管理しやすい。

②支柱は、竹の小枝やフラワーネット、針金を利用する。

③咲き終わった花がらは、こまめに取り除く。

%ef%bc%91

【支柱の例】

支柱:いぼ竹・パイプ等、網の部分:フラワーネット・針金

主な病害虫

病気…うどんこ病

トリフミン水和剤  :3000倍 1~3リットル/10㎡を散布。

害虫…アブラムシ

モスピラン顆粒水溶剤:4000倍 1~3リットル/10㎡を散布。

オルトラン水和剤  :1000~1500倍 1~3リットル/10㎡を散布。

品種紹介

タキイ種苗

・スイートピーダイアナピンク…花径約6cm、草丈1m以上。色は春らしいサーモンピンク。切り花、花壇向け。

トーホク種苗

・スイートピー…草丈50cm、花色は赤、桃、紫、白などの混合。草丈が低く、プランターや花壇向きです。

※店舗にない場合は注文となります。

 資材紹介

%ef%bc%91

有機入り化成A801 20kg

JA周南店舗価格2,505 円(税込)

%ef%bc%91

うべアミノ60 20kg

JA周南店舗価格2,357 円(税込)

※価格は平成28年11月1日現在のものです。店舗にない場合、お取り寄せできます。