管内小学生と中学生が全国で優秀賞受賞!

JAグループ主催第43回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクールの作文の部で、周南市立福川小学校3年の二見優音(ふたみゆね)さんと周南市立福川中学校1年の空久保美羽(そらくぼみわ)さんが見事、全国優秀賞を受賞し、福川支所の和田由加支所長が表彰状と記念メダルを手渡しました。

二見優音さんはお米の名前に隠れた農家の思い、さらに自身の名前に込められた両親の愛情に気付いた経験を作文に書きました。空久保美羽さんは、白ごはんを通じた心温まる家族の結びつきを作文に書きました。受賞後、二見さんは、「受賞を知ってびっくりしました。両親も一緒に表彰式に参加してくれ、とても嬉しいです」と笑顔で話しました。空久保さんは「受賞して驚きました。母と2人で話したことを振り返りながら書いてみました。とても嬉しく思います」と笑顔で話しました。受賞誠におめでとうございます。

第43回「ごはん・お米とわたし」作文・図画コンクール受賞者

【全国優秀賞】(管内のみ)

作文第1部/周南市立福川小学校3年/二見 優音さん

作文第3部/周南市立福川中学校1年/空久保 美羽さん

 

笑顔で表彰状を持つ二見さん (3月4日 福川小学校)

笑顔で表彰状を持つ二見さん
(3月4日 福川小学校)

 

笑顔で表彰状を持つ空久保さん (2月28日  福川中学校)

笑顔で表彰状を持つ空久保さん
(2月28日  福川中学校)