お花で笑顔に!生産者からの寄贈に感謝

福川地区の中谷菊枝さんは夫婦で精力的に花き栽培を行っており、3月4日に、栽培したストックやフリージアなどの花を福川支所に寄贈しました。

中谷さんは「日頃お世話になっている支所へ感謝の気持ちです。花で春の訪れを感じてほしい」と話しました。和田由加支所長は早速、窓口に花を飾り、「いつも素敵なお花を支所にいただき本当にありがとうございます。来店される利用者のみなさんや職員が、花で元気を頂いていると思います」と話しました。

この日訪れた利用者からも、「花があると自然に笑顔になれます。農家さんに感謝です」と嬉しそうに花を眺めていました。

みなさん、福川支所へご来店をお待ちしております。

花を囲む中谷さん(中央右)と職員

花を囲む中谷さん(中央右)と職員

寄贈された、春の訪れを感じる花

寄贈された、春の訪れを感じる花