自己改革

【もっと周南】春菊グループ

冬の鍋食材の代表格ともいえる春菊。かつて周南市野村(旧新南陽)では、防府、下関と並ぶ春菊の産地として多くの農家が春菊を栽培していました。高齢化や跡継ぎ不足、道路整備などの栽培環境の変化に伴い生産者が減少する中で、「受け継…

菜さい来んさい光店で野菜の品評会

JA周南直売所出荷者協議会熊毛支部と光支部は、12月7日に合同で、光市の菜さい来んさい!光店で野菜の品評会を開きました。 この取組みは出荷者の生産意欲と品質の向上と、来店者への地産地消のPRを目的に、年に一度開いており、…